4月13日のみことば

2018-04-13

「主よ、この地はあなたの慈しみに満ちています。あなたの掟をわたしに教えてください」(詩編119:64)

カルヴァンは、地の片隅と言えども神の慈しみを欠いた場所はない、と述べています。問題は、全地に満ちている神の栄光と恵みを認識できない私たちの方です。主イエスは「空の鳥を見なさい。野の花を見なさい」と言われ、彼らを深く配慮しておられる神の愛に私たちを開眼させようとされました。今日が神の恵みに気づく良い日でありますように。

Copyright(c) 2012 西南学院バプテスト教会 All Rights Reserved.