4月21日のみことば

2018-04-21

「あなたの口から出る律法はわたしにとって/幾千の金銀にまさる恵みです」(詩編119:72)

詩人は神の言葉は幾千の金や銀にもまさると言います。詩編19:11でもみ言葉は「金にまさり、多くの純金にまさって望ましく」とあり、さらに「蜜よりも、蜂の巣の滴りよりも甘い」とあります。詩編34:9には「味わい、見よ、主の恵み深さを」とも。今日の生活でみ言葉の価値を確信したいし、その甘味さをしっかり味わいたいと思います。

Copyright(c) 2012 西南学院バプテスト教会 All Rights Reserved.