西南学院バプテスト教会とは?

西南学院と西南学院バプテスト教会

1916(大正6)年にC.K.ドージャー宣教師はミッションスクール「西南学院」を創立しましたが、それより6年遅れて1922(大正11)年に「西南学院バプテスト教会」を創立し、初代牧師となりました。ですから西南学院と西南学院バプテスト教会は創立者を同じくしており、いわば「同根樹」のようです。ドージャー宣教師は教育と宗教による人間の育成を目指したのです。

プロテスタントと西南学院バプテスト教会

私たちはプロテスタント派に属する教派です。
キリスト教は大きくカトリック、正教会、プロテスタントに分けることができます。プロテスタントとは16世紀の宗教改革をきっかけにカトリックから分離し、その後互いに影響しつつ独自の歩みをしてきました。バプテスト派は17世紀初めイギリスに誕生、やがてアメリカに、そして日本に伝わった教派です。

日本バプテスト連盟と西南学院バプテスト教会

日本バプテスト連盟は協力伝道機関です。戦後16のバプテスト教会が集って日本バプテスト連盟を結成しましたが、そのための集まりは私たちの教会で行われました。16教会が今では323教会に育ちました。私たちはこれからも伝道のための協力を喜ぶ群れとして歩みます。

バプテスト教会が大事にするものは?

聖書の重視、キリスト中心、信仰者のバプテスマ、浸礼の尊重、万人祭司と民主的な教会運営、そして各個教会主義です。

Copyright(c) 2012 西南学院バプテスト教会 All Rights Reserved.