簡易マスクを作ろう

マスク不足は深刻です。薬局でも購入できず、使い捨てのマスクを何日も使わざるを得ません。この度新聞やテレビで紹介された久留米市の「モリサキ」(工業用の抜き型を製造する会社)より「抜き型」の道具を寄贈頂きました。本来は段ボールの抜き型ですが、それで布をマスクの型抜きをするのです。本来のマスクを入手できる日が一日も早く来ることを願いつつ、どなたもこの道具を活用してください。ロビーに置いていますので、ご自身で適当な布(伸縮のよいティシャツの古着など)をご持参ください。手を怪我されないようにしてお使いください。「モリサキ」さんの好意に感謝し、会社のご発展をお祈りします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA