「この岩の上にわたしの教会を」

筑紫野南キリスト教会が教会堂を建てた時、全教会員がそれぞれ小石に自分の名前を書き、それを建物の基礎部分に置いたそうです。その背景にはマタイ16:18のみ言葉があったのでしょう。

わたしも言っておく。あなたはペトロ。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。陰府の力もこれに対抗できない。

私のデスクの上にも石があります。日頃はペーパーウェイトの役目を果たしているのですが、時々それを見ながら祈るのです。「主イエス様、私の信仰は決して岩と言えるようなものではありません。この小石程度です。けれども主よ、あなたの教会を建てるためにどうかこの信仰を用いてください」。

主イエスは「あなたの信仰は小さすぎて私の教会を建てるには役立たない」とは言われないでしょう。少年の捧げた5つのパンと2匹の魚でさえ喜んで用いられた主なのですから。感謝せずにはいられません

教会創立95周年の記念礼拝に当たり私たち一人ひとりの信仰を主イエス・キリストに心を込めてお捧げしたいと思います。