「年末主日の祈り」

父なる神よ、過ぎ去った日々を思い起こします。
幸福な日々を与えられ、新しいことを学び、新しい友を与えられ、古き友と親しみました。今、思い起こし、喜びに満ちて感謝を捧げます。

困難なことに直面し、苦しみ、しかしそれによって賢くなり、失敗や失望を一つ一つ味わって謙遜な心になり、危険に出会って私たちがあなたをどれほど必要とするかを教えられました。今、思い起こし、喜びに満ちて感謝を捧げます。

仕事に失敗し、誘惑におちいり、人々を傷つけ、 欺き、失望させ、今になって後悔していることを語り、行ないました。今思い起こし、悲しみをもって懺悔します。

この一年が心躍らせ、興奮に満ちた成功の年であった者に、感謝の思いを与えてください。 悲しい思いで一年を終ろうとしている者には、挫けない勇気と慰めを与えてください。 この一年、特別なことが起こらなかった者には、 全ての祝福が日々のわざの中にあることを教え励ましてください。

それぞれに与えられた人生の教訓を通して、さらに尊ぶべきことに思いを高めることができるようにしてください。(W・バークレー)