1月12日のみことば

「時をよく用いなさい」(エフェソ5:16)

「よく用いる」の元々の意味は「買い戻す」「贖う」「買い占める」、そこから「フルに生かして用いる」「最上に用いる」ということです。ある神学者は「時間は神の贈り物」「神の国の事柄を追い求めるためにわたしたちに与えられている贈物」と言っています。だから私たちが今日一日を自分のためだけに使うのではなく、短い時間でも神様が喜ばれることのために使ったら、きっと私たちの心には大きな満足があるにちがいありません。