4月16日のみことば

「わたしは迷い出て、ついに卑しめられました。今からは、あなたの仰せを守らせてください」(詩編119:67)

「卑しめられた」。詩人は様々な苦しみに遭いました。私たちも貧困、不名誉、病、家庭の悩み事、難しい労働に苦しみます。カルヴァンは「神はその病の異なるに応じて医薬をも施与される」と言います。優れた医師の処方薬で健康を回復した時、誰しも今後は医師の助言に従って生きようと思います。詩人もこれからは神の言葉に喜んで従おうと決意するのです。