「この祈りから始めよう」(週報巻頭言/2019.7.14)

主イエスは「平和を実現する人々は幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる」(マタイ5:9)と言われました。平和実現への働きはどこから始まるのでしょうか。私の中では主のこの教えが次の祈りとしっかり結びついています。

今日なせる善を/仕える方法を/人を助ける言葉を/主よ、教えてください。
間違ったことを正す方法を/弱った人の励まし方を/人を元気づける笑顔や歌を/主よ、教えてください。
困っている人を助け/重荷を軽くし/幸せを広げる方法を/主よ、教えてください。   (グレンヴィル・クライスラー)

この祈りを一人ひとりが心を込めて祈るとき、そこに正しい意思が生まれ、実行する勇気が生じると信じます。それこそ本当の平和への第一歩だと思うのです。