メッセージ

「芸術としての教会」

神学者ユルゲン・モルトマンは『新しいライフスタイル』の中でこう言っています。「キリスト者は芸術家です。そしてキリスト者の芸術は、キリスト者の生活なのです。神によって生きる者の芸術、神とともに、神のために生きる芸術です。わたしたちは『生の芸術家』なのであって、一人びとりは自分の生を一つの芸術として描くのです。」

神学者ルドルフ・ボーレンは『神が美しくなられるために』の中でこう言っています。「芸術としての教会、これはきわめて具体的に集まっている教会である。…教会は自分自身を建て上げることにおいて芸術となる。自分自身を建て上げることによって教会は自分自身を変えていくのである。新しいものになっていくのである。建て上げるというわざは神のわざであり、人間のわざでもあり、それがひとつとなっていることによって、すべてのものがこの建て上げる仕事に関わるのである。」

私たちの一人ひとりの人生も、私たちの教会も神による貴い芸術作品なのです。

 

関連記事

TOP