10月3日のみことば

「わたしの名のためにこのような子供の一人を受け入れる者は、わたしを受け入れるのである。わたしを受け入れる者は、わたしではなくて、わたしをお遣わしになった方を受け入れるのである」(マルコ9:37)

主イエスの共同体の特色はこれです。子どものように弱い立場の人に心を向け、真ん中に置き、愛の手を伸べるのです。実は、彼らを迎えることは主イエスと父なる神を迎えることなのです。父なる神と御子イエスがいてくださるところこそ恵みに満ち溢れています。