10月8日のみことば

「神が結び合わせてくださったものを、人は離してはならない」(マルコ10:9)

夫婦の関係について主が言われた言葉です。互いがより良いものとなるためにアダムとエバは助け手として出会わされました。だから「神が結び合わせてくださった」ことを感謝するのです。この関係を安易に、気まぐれに壊してはならない、むしろ守り育てていくよう励ましておられるのです。だが相手を大切にできず、自主性を認めず、言葉と力の暴力で傷つけるなら、それは別の問題。主は傷つけられている人を守ろうとなさるでしょう。