9月5日のみことば

「塩は良いものである。だが、塩に塩気がなくなれば、あなたがたは何によって塩に味を付けるのか。自分自身の内に塩を持ちなさい。そして、互いに平和に過ごしなさい」(マルコ9:50)

塩は良いものです。腐敗を防ぎ、食物を美味しく味付けします。私たちの心に宿る主イエスの言葉は塩のようなもの、私たちを憎しみや怒りという腐敗から守り、義と愛を育てます。私たちはお互いを兄弟姉妹として尊び、愛し、平和に過ごすことが可能になります。