2月2日のみことば

主よ、さいなむ者からわたしを助け出し、不法の者から救い出してください。彼らは心に悪事を謀り、絶え間なく戦いを挑んできます。(詩編140:2~3)

「さいなむ」とは「しかる」「責める」「いじめる」「苦しめる」「むごく当たる」「折檻する」という意味である。そのような状況に置かれることがある。しかし感謝しよう。そのような状況からあなたを助け出す方がおられるのだから。そしてそのような方に祈ることを許されているのだから。祈りはそのような方への携帯電話。さあ、電話しましょう!