西南幼稚園創立67周年記念礼拝

主日礼拝Ⅰ        6月28日㈰午前10時半

主日礼拝Ⅱ        6月28日㈰午後1時半

前奏 「父なる神よ、われらと共に住みたまえ」ブクステフーデ

招詞

頌栄 P541番(父、み子、みたまの)

告祷

聖書 サムエル記上3章1~10節

公祷

献金 「わが愛する神に」ハンフ 少年少女会(姉妹会)

説教 「サムエルよ、サムエルよ」   踊 一郎牧師

讃美 544番(イエスさまが教会を)

祝祷                 踊 一郎牧師

報告

後奏 「われは神より離れず」ヨハン・ミヒャエル・バッハ

祈りの課題

 ・新しい週の歩みに主の導きと祝福を祈りましょう。

 ・高齢者や病床の友、医療従事者のために祈りましょう。

 ・創立67年を迎えた西南幼稚園に主の祝福を祈りましょう。

 

〔巻頭言〕「イエスさまいるって ほんとだよ」

 「こどもさんびか改訂版」の一六番に「イエスさまいるって、ほんとかな」というさんびかがあります。セシリー・シーヒィーという修道女が作詞作曲したものです。

 1.イエスさまいるって ほんとかな、今でもいるって言うけれど。

   イエスさまいるって ほんとかな。見たことないけれど。

 2.イエスさまいるって ほんとだよ。パンを分けあい、見つめあい、

   うれしいことも かなしみも 分けあう わの中に。

 3.イエスさまいるって ほんとだね。みことば聞いて パンをさく

   みんなの中に イエスさまは いつも いてくださる。

 宗教改革者カルヴァンはキリスト教信仰の真髄を示すため『キリスト教綱要』を書き、その要

約として『信仰の手引き』を、さらに子どもたちへの正しい信仰教育のために『ジュネーブ教会信仰問答』を書きました。

 幼い子どもの心に神への信頼と愛を育てることは、その子の人生を真に豊かにすること、教会の大切な務めです。(踊)

 

◎礼拝説教は本日午後3時過ぎにユーチューブにアップ予定です。ご覧ください。