6月14日のみことば

2017-06-14

「主イエス御自身が『受けるよりは与える方が幸いである』と言われた言葉を思い出すようにと、わたしはいつも身をもって示してきました」(使徒言行録20:35)

歴代の教会は主イエスのこの教えを大切にしてきました。だからこそ実践の難しさもよく知っていたのです。以下は私がある本から学び、大切していることです。①相手はそれを必要としているか? ②それを差し上げるにふさわしい時か? ③それは相手の負担にではなく本当の喜びになるか? ④私は自分が与えたことを速やかに忘れることができるか?

Copyright(c) 2012 西南学院バプテスト教会 All Rights Reserved.